アクセスカウンタ

2011.4.21設置1004205

オンライン状況

オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人

携帯QRcode

携帯電話よりアクセスして
・トピックス
・お知らせ
をご覧ください
 

学校連絡先

〒991-8512
山形県寒河江市緑町148
TEL:0237-86-4278
FAX:0237-86-2913


 
     ※ 平成23年4月より変更
 

お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

お知らせ

R2.08.05 寒河江工業高校PV(プロモーションビデオ)完成!
     本校の教育実践を紹介します →
 https://youtu.be/5MBNp4E0WOc 
R2.07.22 寒河江工業高等学校改築整備事業 外観イメージ図(予定)*詳細は左記学校改築情報参照
     令和2年~基本・実施設計! 令和4年着工! 令和6年4月供用開始!

 

緊急連絡/新型コロナ対応/生徒・保護者の皆様へ

<R2.12.11> 山形県コロナ警戒レベル4(特別警戒)に伴う注意喚起!
12/11付けで県内のコロナ注意・警戒レベルが「レベル4」に引き上げられました。「マスクの着用・手洗いの励行などの「新・生活様式」の実践」のほか、「重症化リスクの高い高齢の方や基礎疾患をお持ちの方への慎重な行動と配慮」、「感染者が増加している地域への移動はできるだけ控えること」、「県外の移動先では、飲酒を伴う会合を控えること」の行動制限に加え、「発熱等の症状が認められる方は、すみやかに受診相談を行ってください」となっています。特に発熱の場合は、直接受診するのではなく、「必ず電話をしてから」となっている医療機関がほとんどですのでご注意願います。お互いの安全・安心・命を守るため、責任ある行動を心掛けましょう。
<R2.12.10> ご家族が、感染者の濃厚接触者(PCR検査対象者)に特定された場合について
保健所や医師等から指示がなければ、生徒の自宅待機は不要です。また、その場合の学校への連絡も不要です。
 

トピックス

ニュース
12345
2020/12/28

大切な命を守る」作文コンクールで警察庁官官房審議官賞受賞

| by:webmaster
<2020.12.18>
情報技術科3年)庄司友哉くんが、警察庁主催の「大切な命を守る」作文コンクールで、警察庁官官房審議官賞に輝きました。全国10,533点の応募の中から選ばれた上位5番目の賞とのことでした。
12月18日に寒河江警察署にて署長さんより表彰をしていただきました。

09:41
2020/12/16

特別奨励賞受賞!水中ロボットコンベンション inJAMSTEC 2020

| by:webmaster
水中ロボットコンベンション in JAMSTEC 2020/海と日本プロジェクト 【特別奨励賞】受賞
開催日: 令和2年12月5日(土)、令和2年12月6日(日)
場所:主体はオンライン開催
ジュニア部門に本校情報技術科3年課題研究班5名が参加しました。
班員 庄司陸葉、三浦隼人、細谷彪流、菅原悠、村山元啓

大会用WebページURLです。
http://uwr.sakura.ne.jp/jam20/%e5%a4%a7%e4%bc%9a%e6%a6%82%e8%a6%81/
今回のロボコンはWeb上で動画を公開し、それをもとに審査、質問がオンライン上で行われました。
大会本部からyoutubeにアップされた動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=AIeDP9B-xFY&list=PL7niPiAIqUjrsPu3okWw2If9ppS44WqED&index=18
14:46
2020/12/15

初めてのハンダ付け実習の様子(電子機械科1年生)

| by:webmaster
<20201214>電子機械科の1年生が、工業技術基礎の中で、機械を制御する電子回路づくりの基本であるハンダ付けの技術を学びました。

09:45
2020/12/14

就職ガイダンスの様子(2学年)

| by:webmaster
<2020.12.14>3年生の進路がほぼ決まりつつある中、続けとばかりに2年生も進路(就職)活動の一環として実施しました。この中では、「コロナ禍の社会で大切なこと!」について学びました。生徒たちの真剣な態度が印象的でした。

17:35
2020/11/27

さがえ元気づくりAWARD受賞!

| by:webmaster
<20201126>この度、寒河江市から「さがえ元気づくりAWARD2019」を受賞いたしました。国際部門において、モンゴル「新モンゴル学園日馬富士校」の安全安心の向上をはかるため、本校製作の刺股を寄贈するなどの交流通じて、寒河江市のPRの一役を担ったことが評価されました。

10:27
12345